映画・テレビ

ドラマ撮影。

今日私たちの住む島のさらに橋でつながった小さな島でドラマ撮影があった。

  

  

島のみんなが自由にエキストラとして参加した。

  

もちろん私も娘と友達と一緒に行った。

  

こんな小さな島で撮影してくれること自体すごく名誉でうれしくかんじた。 

  

そのドラマは、永作広美さん、高橋克美さん、かたひらなぎささん、木内みどりさんなど出演する作品で、6月の初旬にNHKで放送されるらしい。

  

写真撮影は禁止だったので撮れなかったが、永作広美さんが演じる所は遠くからだけど、撮れた。(まだ禁止じゃなかったので・・・。)

nagasaku   

  

  

   

  

  

  

  

はじめ、男優は高橋克典さんが来るとおばさんたちの間で噂になっていて、スタッフさんから出演者の名前を言われたとき一瞬その場がどよめいたように感じた。(わたしだけ?)

  

  

わたし個人としては高橋克美さんの方が会いたかったのでとても嬉しかった。

  

高橋さんはとても気さくで、私たち一般人にもすごく笑顔で挨拶してくれた。

  

テレビで見たまんまで、すごくダンディでシュール(?)だった。

  

  

永作広美さんは顔がすごく小さくて、芸能人っていうオーラがすごくでていた。

  

  

ドラマの撮影というのはあんなにも時間がかかるものとは思わなかった。

 

リハーサルを撮るだけで何時間もかけ、撮るのは数秒。

  

お盆の設定だったので皆、薄着で撮影。 

  

本当、大変な世界だと思った。

  

灯篭流しのシーンだったので、お昼から始まった撮影は夜まで続いた。

  

娘も眠たくなったようで、エキストラの最後まで見届けることなく帰ってしまった。

  

リハーサルまでしたのに本番までは参加できなかった。

  

残念ながら娘のドラマデビューをかざることはできなかった。

  

エキストラのギャラとしてNHKから粗品をもらった。

  

バスタオルだった。nhk

  

  

  

  

  

  

  

わざわざこんな遠い田舎を撮影場所に選んでくれたみなさまに感謝したい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)